管理人がHEYZOをスマホで実際に使ってみた結果!

管理人
こんにちは!菅です。今回はHEYZOに実際に入会してスマホで閲覧をしたら、どのように利用する事ができるのか確かめてみました。
PCではストリーミング再生にも対応しており、更にモバイル対応との事で、期待ができます。それでは早速スタートしましょう。

HEYZOにスマホでログインしてみた

HEYZOではPCで30日間プランの通常会員で登録した方でも、スマホでアクセスするとスマホサイトを利用する事ができます。
それではトップページを開いてみます


こちらがHEYZOのトップページをスマホで開いた時の画面になります。
かなりこった作りのサイト構成ですが、非常にわかりやすく使いやすいです。

それではログインをしてみます!
まず画面右上の赤い枠のログインをタップします。


すると上記画像の画面になりますので、PC版と同じく入会した際に入力したメールアドレスとパスワードを入力します。
入力が終わったらログインボタンをタップします。
簡単シンプル設計でとても使いやすいです。


ログインが成功したら、上記の画像のトップページに移動して、ログアウトのボタンに変わります
これでログインが出来ている状態になります。

検索などは左上のアイコンをタップする事でカテゴリーなどが表示されます。
そして何とトップページから動画ページに飛ばなくても、動画を再生したり詳細が表示される作りになっています。
超便利!!

ログイン完了後のトップページから下にスクロールすると、作品の画像の右側に4種類のボタンが表示されています。

「全編再生」「分割」「詳細」「シーン」とボタンがあります。
まずは、「全編再生」からタップしてみます。

どうやらここで動画を再生して見る事が出来るようです。
画質なども合せて紹介したいので、次のボタンの説明にいきます。

次に「分割」をタップしてみます。

3分割くらいで動画を見る事が出来ます。愛撫があまり好きじゃない方や、後半の方が好きな方にはもってこいの分割機能です。

次に「シーン」をタップしてみます。

画像付で細かくわけてあります。画像をタップする事で動画がスキップされるようになっています。
※一部端末では機能しないようです。

そして「詳細」をタップしてみます。

詳細情報が表示されます。そしてここで作品ページに飛ぶことができます。

せっかくなので、作品ページはこちらをタップ

先ほどまでタップごとに表示された項目が一気に表示されているのが、わかります。

細かいメニューで戸惑うかもしれませんが、何とも便利にわけてあります。
これ凄く手間がかかっているんじゃないでしょうか。見習わなければ・・・。

HEYZOの動画をスマホで再生してみた

PCでも高画質でストリーミング再生が出来ますが、スマホでのストリーミング再生の画質と読み込み時間は、一体どの程度なのでしょうか。
それでは早速再生してみちゃいましょう!!
ストリーミング再生時の画質を確認する為に、キャプチャを用意しました。

凄く画質が良いです!!超鮮明に見る事が出来て、回線速度も速いっす!!
動画の読み込み自体もとてもスムーズで動きもとても滑らかでカクカクしません。
これ追加料金をとっても良いくらいな質だと思います。
ちなみにiphone7で再生させて頂きました。

HEYZOを使ってみたまとめ

  • 動画一覧ページから簡単に再生する事が出来る
  • ストリーミング再生の読み込み時間が速い
  • 動画がスムーズで超高画質で楽しむことができる
  • 便利機能満載なのにシンプルな構成で迷うことなく利用する事ができる
  • 豊富な検索メニューで好みの動画を探すことができる
管理人
オールジャンル系のHEYZOのスマホサイトですが、とても便利な機能があるのに、直感で使いやすく、検索方法も様々で見たい動画が見つかりやすいです。
ストリーミング再生自体も、スムーズでストレスなく再生する事ができ、何よりもページに飛ばなくてもどんどん再生ができるのは、凄く便利です。
皆さんもHEYZOに入会してスマホでストリーミング再生を楽しんじゃいましょう!!
最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。
PC版の管理人がHEYZOに実際に入会して使ってみた結果!も併せてお読みください。

管理人がHEYZOに実際に入会して使ってみた結果!

2017.01.03
通常会員のスペックは下記の記事で細かくご紹介しています。

Heyzoの入会詳細情報

2016.11.14

ABOUTこの記事をかいた人

管理人の菅

管理人の菅(すが)です。 私が実際に入会をして体験した月額見放題の有料無修正動画サイトを主にご紹介しています。 入会の方法や、入会後の使い勝手、キャンペーンを利用した裏技などもご紹介できたらと思います。 ラブレターはお問い合わせからお気軽に下さい。 他にも記事の作成リクエストなども嬉しいので、こんな記事書いてくれよ!!みたいなのもお問い合わせから頂けると最高っす!!